B-LACK.B-RACK


詩というものはきっと

誰かを救うためのものじゃなくて



貴方は9427目の欠落者。

祝・8000HIT!!

キリ番はBBSにて。

ようこそおいで下さいました。
管理人は私・支倉真浅でございます。
管理人の許可無しに来訪したオフ友、管理人のことが嫌いな人、荒らしはどっか消えてください。
詩を中心に取り扱っております。どうぞ気を休める場にして下さい。



モノクローム同盟
白黒に恋をした


鶯語花舞-Ranking-
黒と欠落とがらくた



BBSの書き込みの前に必ずABOUTを読んでください。
ABOUT
PROFILE
DIARY
NOVEL
POEM
ESSAY
BBS
LINK










10/2  トップ下部の詩更新
11/1  トップ下部の詩更新
11/17  POEM「きっとそれは愛よりも」更新
12/1 トップ下部の詩更新、POEM「へっぽこラヴァー」更新
12/23  POEM「I'm fed up with xxx!」更新
1/1 トップ下部の詩更新
2/2   トップ下部の詩更新
3/1   トップ下部の詩更新
4/1   トップ下部の詩更新




幸せになるために産まれてきたという言葉は
あまりに痛々しくて
空々しくて
ひどく的外れだ

私たちは不幸になるために産まれてきたのだ

でなければこの世界はなんだ?
不幸な人間があまりに多すぎる
世界のごく一部が幸せを搾取していて
多くは腹をすかせ孤独と悲しみでのみ内腑を満たすことを不幸だとすら知らない
そんな人ばかりで
私たちが彼らと同じ構成である限り
幸せになるために人が産まれてきたのなら
彼らはどうやってアイアンディティを確立すればいい?

そうでなければ
今現在不幸な人の産まれた意味はなんだと定義すればいいのだ?




ご訪問ありがとうございました。

またお会いできるときには、少しでも成長したものをお見せできますよう努力致します。



Because however hard try it,

you can't understand other people.




だって君がどんなに頑張っても

人を理解することなどできやしないのだもの


ブックマーク|教える
最終更新日 2012/05/31




©フォレストページ