短くいきますか

□うつらうつら
1ページ/1ページ



白「あかん…」

俺としたことが
休日とはいえ昼過ぎまで爆睡してしまった

たしか昨日の夜は梨乃とずっと電話していたはずだ

枕元に置いてある携帯を見てみると当然だが、電話は切れてきた





白「当たり前やな……」



寝起きに梨乃の声が聞けたら最高なんやけど


なんて思いながら携帯を見た



何件か告知やらのメールの中に一つ、梨乃からのメール


急いで見てみる








『いっつもテニスお疲れ様

蔵のテニスしてるとこ、ほんま大好きやねん

これからも頑張ってな

応援しとるで』





白「梨乃……




ほんま、あかんやっちゃなぁ……明日お仕置きせなあかんやん………」









うつらうつら


カーテン越しの柔らかな日差しが気持ち良い



白「もう少し寝よか……」




久しぶりの休日


ゆっくりとした時間がすぎていく












.

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ